ペットショップのオードリー(ブルドック)の日記 自家繁殖で生まれた子達や 最新のペットグッズを紹介 たまにオードリーの独り言など書いてみたり・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
…つづき

第1子が産まれて早2時間
陣痛は来てるが 産まれて来ない 
陰部は膨らんでるので そこまで来てるはず
最後の踏ん張りで 破水してしまった
赤ちゃんの顔は触れるが 引っ張れない
骨盤で 引っかかってる
もうこうなったらどうする事も出来ない
せめて 顔(頭)全体が出ててくれたら引っ張れるのに
顔面だけ! もう最悪
夜間病院に
すぐに診察してもらい 陰切開になってしまった…。
無麻酔で3cm切ったら なんとか引っ張ることが出来たが…。
赤ちゃんはだめでした 

第2子:男の子 パイド 体重280g

残念な結果になってしまった 

第3子がまだ残ってるが 陰切開をしたので次の子は出しやすいの事
あと1つ セコムに頑張ってもらわなきゃならないのが可哀想でした

お店に帰ってきて 少し休むかと思えば
長男君の世話でちっとも寝てくれない
次の陣痛まで 体力温存してくれればいいのに

AM 7:00  軽い陣痛が始まる
いよいよ最後の子だ。
セコムの疲労がピークになり 陣痛が弱い
大分子宮も収縮してるはずなのに かろうじて頭の先が触れる
でも届かない…。もういつもの病院の先生をたたき起こすしかない!
AM 9:00
セコム 帝王切開
なんとか 第3子誕生 呼吸が弱い 心拍も弱い 心配心配
帝王切開は子供まで麻酔にかかって産まれて来る為 蘇生が大変
15分マッサージをしたら 『ピィー』泣いてくれました
もう一安心 ほっとしましたょ

第3子 女の子 クリーム 285g

お顔が満月みたいにまん丸な女の子 可愛い♡

セコムは麻酔からも覚めて 赤ちゃんと無事に退院
帰ってきて 兄妹でセコムのおっぱい一生懸命飲んでる姿を見てようやく一安心しました。
seko-shusa-1.jpg



アリス始まって以来の出産劇でした。
本当に良く頑張ったセコムに感謝♡




  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chiikoalice.blog70.fc2.com/tb.php/40-c2637c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。